ビールでサクサク揚げ衣★白身魚フライ

衣はビール、小麦粉、卵のみ。お口の中をホロホロと崩れる、まるでパイ生地のように軽やかなフライが揚がるではありませんか!?

レシピ:ビールでサクサク揚げ衣★白身魚フライ

Share the Recipe
Pinterest
Facebook
Twitter

JR山手線車内の液晶ディスプレイで、「ビールと小麦粉で白身魚を揚げると美味しいよ★」みたいな映像を、一瞬目にしました。会社の帰宅途中だったので、一体、何の広告なのかPRだったのか?まったく見当がつかないのですが。非常に気になっていたので、金曜の今夜を待ち、試してみました。

もうかさめ(サメ?)とタラの切り身を、卵と小麦粉をビールで溶いた衣で揚げてみたわけですが......、

ウッヒャー!!あり得ないレベルのサクサク感!こんな魚のフライ、食べた事がない!まるで、お口の中でホロホロと崩れるパイ生地のよう......!

タルタルソースは、熟したアボガドをマヨネーズで和えて作りました。サクサクフライの美味さに、追い打ちをかけます!ありがとう、山手線の広告映像!

さて、長くなりましたが、この素晴らしいアイデアを皆様と共有いたしたく、明日にはレシピを公開したいです。

レシピ:http://cookpad.com/recipe/2579082

揚げ物をした後の油は、必ずこれでろ過しています。170度の高温にも耐えるので、すぐにフライパンの油を片付けられるスグレもの。しかも、使い捨て式の活性炭入りカートリッジフィルターが、驚くほど油の臭いを取ってくれます。カートリッジは、10回に1度交換(別売り)します。